アクセスカウンタ

こまち Angel

プロフィール

ブログ名
こまち Angel
ブログ紹介
小町はおてんばで食いしん坊な柴犬娘。

2011年12月生まれ。

触られるの褒められるの話かけられるのが大好き。

かなりの人たらしですがカタツムリには吼えまくります。

これからの成長を楽しみながら綴っていきたいと思います。
zoom RSS

祝・2歳!

2013/12/02 22:26
1日遅れましたが、小町が昨日で2歳になりました。


小町、お誕生日おめでとう〜!!

画像



 
今年は子供の選んだおもちゃをプレゼント。
ケーキは去年便がゆるんだのでジャーキーをお祝いに。

画像





子供の春休みに更新して以来ですね。
夏、秋を通り越してもはや冬休み直前…!
前回のエントリーで取り上げた映画が気づけばDVD化。
どんだけブログ放置してたんだという話です。




半年以上更新しない間に小町にいくつもの変化がありました。良くも悪くも(笑)
ネタが溜まりすぎてどこから書いていいのか




先週は滋賀の長浜城へお出かけしてきました。

画像





この日は暖かくて風もなく、周辺の公園をはしごしたりと子供も小町も思い切り遊びまくりました。

画像





日本の四季と柴犬はしっくりきますね。

画像





改めて思いましたが小町は本当に豆柴ですね。小さい。
通りすがりの人に「あれは仔犬だろうね」と度々言われたり、直接確認されたりしました。





家にいる時は態度がデカいもので小さく見えないんです。

画像





そんな小町ももう2歳。
2歳になると色々と落ち着くとはいいますが…、

画像





果たしてこの子はいかにして変化を遂げるのか…??



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ひまわりと子犬の7日間

2013/03/24 22:23
先日、子供達と映画「ひまわりと子犬の7日間」を観てきました。

画像





宮崎県で起こった奇跡の実話を元にして作られたというこの映画。
人間不信に陥り凶暴化した母犬と、母犬と子犬達の命を何とか助けようと奮闘する保健所職員のお話です。

画像






年始から宣伝されていたこの映画ですが、最初はその宣伝の内容だけで涙腺が緩んでしまっていて。
いよいよ今月の上映となり、早速足を運びましたが、早くも開始から5分間は泣いていたと思います。
勝手に涙がホロホロ出てしまう…。



最初はCMの凶暴な柴犬の描写を見て、どうやって奇跡が起こせたのかという部分を重視していました。
が、実際はお涙頂戴を盛り上げるためだけに作られた内容ではありませんでした。
保健所の現実だけでなく、収容された犬達に関わるあらゆるの人達の現実も忠実に訴えています。




痛々しい場面は、なるべく酷い描写にならないよう配慮して作られていたように思います。
決して子供達には見せられないという映画ではありません。
他にも親子連れの方がけっこう来ていました。




母犬がここまで凶暴化してしまった原因であろう環境の回想シーンや、母犬が仔犬を懸命に守ろうとする場面、母犬が野犬になるまでの境遇など、やはり犬の孤独な状況が流れる場面は本当に涙腺がダメです。
どうしても小町と重なりますね。




犬を家族に迎えた人間として、本当に色々な意味で考えさせられ…。
あらゆる意味で感動した映画でした。
犬を飼う人々全てにお勧めの映画です。
鑑賞している間、小町に猛烈に会いたくなりました。
子供達も同様だったらしく、帰宅するなり親子3人で小町に抱きつきました。




小町が凶暴化のピークだった頃、保健所の文字がとにかくちらつきました。
当時は子供が2階で避難しなければならないというほどの深刻なレベルでした。
家族が相次いで流血し病院へ行く度に焦りました。
自ら保健所へなどとは考えませんでしたが、こちらの本意でなくともそのうち通報されて保健所送りにされる可能性もあった訳です。
例え自らであろうと他人の手であろうと、小町を保健所に引き渡すなどという結末を迎えようものなら、一生後悔の念に苦しむ事は目に見えています。
子供も間違いなくトラウマを抱えた事でしょう。




ドッグトレーニングを必死で取り組んだのも、小町を保健所送りにしたくないという一心でした。
そういう意味で松本トレーナーには本当に感謝してもしきれません。






1才を過ぎた今、噛み犬だった小町は家族にすっかり馴染んでくれています。
今では子供が遊んでいる傍に入り込んでまでくつろぎますからね。

画像




映画を観てからというもの、子供達も小町への愛情がより倍増した様子です。
子供達にも、何かといい影響を与えてくれた映画でした。





息子の熱望したコドモ警察を振り切ってこっちにした甲斐がありました。
コドモ警察はDVD化まで我慢してもらうとしよう(笑)






記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


花粉で出られず

2013/03/18 20:22


こんにちは。
おでこを弄ばれた小町です。

画像






すっかり暖かくなってきましたね。




小町は早くも春の抜け毛が完了間近です。
今月のお風呂の直後をピークにごっそりと抜け落ち、キレイに生え変わってきました。

画像






ヌクヌク暮らしているせいか、なんと真冬の1月から抜け毛が始まっていた小町。
あの寒い中、天然のダブルコートが薄れていくのを見ると気の毒ではありました。
暖かくなってきて一安心です。





せっかく春もやってきたのだし,お外へ出かけたいよね!

画像






でもね。ごめんよ小町。
花粉があまりにも多くてママ達ダウン寸前…!


画像






春を謳歌する休日なんぞ夢のまた夢…。
小町一家は現在、パパ、ママ、お姉ちゃんの3人が揃って花粉症真っ盛りなのです。





毎日が最悪の日々。
凄いですね、今年の花粉の量は。
例年に比べてかなり最強です。
今年の花粉は、中華スモッグの微粒子とのコラボだそうですから、そりゃ最強にもなりますよね。
日曜日の小町パパは、酷い頭痛にまでなりで午後から寝込むほどに重症化していました。






そんな訳でまだまだちょっとドライブ〜♪とまではいけない日々です。






「どっか連れてけええええっ」

画像








ポカポカの日ほど今のママ達にとって恐ろしく耐え難い日はないのだよ。
一緒に春を喜べなくてごめん。
あともう少し待っててねー!!







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


かまってちゃん

2013/02/25 21:41
全盛期に比べると随分とおとなしくなってきた小町ですが。
かまってほしい場合はこのようにいたずらをアピールするようになりました。



通学前の息子の手袋を咥えて見せ付けるの図。
「ホラホラ、今私これを持ってるよ〜」

画像




アピールの場所は必ずこのソファーの横。

画像





1日の中で最も切羽詰った時間帯にこれをやられるのは困り者。
みんなが慌てて取り上げるものだから、その騒動がかまってくれている、と思い込んでいるようです。



品選びもなかなかですよ。
子供がこれから持っていくというものだけを選んでますからね。




しかし、一人で楽しむいたずらは影でこっそり。
またゴミ箱をあさったな。

画像





いたずらを見つけられ、隠したゴミを守ろうと立ちはだかる小町。
そんな顔してもダメ、お母さんは許しません

画像





あっさり取り上げられ、

画像





引き続き残ったゴミくずを守るべく防衛体制に。

画像





そんなので番犬本能開花させてどうする!

画像






意地でも動くつもりはない様子。

画像






その頑固さを万が一の空き巣のためにぜひ使っていただきたい。

画像







小町よ、君なら間違いなく勝てる。






記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


冬眠気味

2013/02/12 21:19
今年初の更新です。
新年の挨拶もしそびれてしまい失礼しました。



随分とロスタイムになりますが、先月のお正月は小町を連れて里帰りしてきました。
故郷は雪国なのですが、小町は雪道が気に入ったようでルンルン散歩していました。

画像




この郷里まで車で延々8時間。
休憩や渋滞を入れるとそれ以上の時間がかかりますが、遠出のドライブもなんのその。
向こうに着いても小町は相変わらず元気にしてくれていました。

画像





しかし今年も相変わらず雪が凄かった。
雪見見物を兼ねてとSLに乗ってきました。(小町はじいいちゃんとお留守番)

画像




楽しそうに談話する子供達とばあちゃん。
車内もレトロな感じでした。

画像





その2日後は晴れたおかげで雪の心配も解消。
お次は小町も一緒に山口県岩国市の錦帯橋へと行ってきました。

画像





ここはわんこもOK。

画像






天下の名勝にもしもの粗相があってはならないので、しっかりトイレを済ませてから渡りました。
渡る途中、小町はけっこう色んな人に声をかけてもらっていました。

画像





この錦帯橋へ来た本来の目的は実はここ。
100種類以上のソフトクリーム屋さんです。

画像





種類はチョコやバニラ、フルーツといった一般的なものから、ラーメン、七味、ハバネロなどといったありえない変り種がたくさんありました。

画像





子供達はここが一番の楽しみだったので興奮して選んでいました。
私は寒くてとても食べる気になれず…。
子供は本当に風の子ですね。





という具合に年始は楽しく田舎で満喫してきました。
心配していた環境の変化による小町の精神不安定ですが、今回は何ら影響もない様子で一安心です。
里帰り先の私の実家では、小町のかまってちゃん精神による様々ないたずらで、両親にはやたらと迷惑をかけてしまいましたが、それでも室内に入れ続けてもらえて感謝です。
じいちゃんばあちゃん、どうもありがとう☆







さて、時は変わり最近の小町ですが。







この頃お留守番の最中に時々ここに上ってるんですよね。
留守番中はゲージの中に入れてあるにも関わらず。

画像






私達がいない時に限り、時々上のネットのボタンの一部を食いちぎって脱出してます。
何度縫い直しても無意味。

画像







それにしてもなぜ上に上がるのか。

画像






もはやハンモック。
くつろいでどうする。

画像





自力では降りられません。

画像






ゲージから出すとこの有様。

画像






クッション枕にソファーでひと眠りとか、あんた本当に柴犬か?

画像







爆睡してますね。
近づいても起きやしない。

画像







犬にも多少冬眠があるのかな。
冬に入ってから、ゴロゴロウトウトといつでも眠そうな小町。

画像






早く春が来るといいね。









記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


今年も終わりですね

2012/12/30 23:30
今年も残すところあと僅かとなりました。



すっかり月1更新となった当ブログ…。
ですが、肝心の小町は元気に過ごしていますよ

画像






クリスマスではトナカイさんになるなど、我が家のイブの新鮮な癒しとなりました。
しかもこの姿のままおとなしくカメラに納まってくれる大サービスまでも。
とにかくめちゃくちゃ可愛すぎた。

画像





さてそのクリスマスも終わり、明日はいよいよ大晦日。
今年は小町に始まり小町に終わる年でした。




こんな顔して歯向かう日々に散々手を焼いたものです。

画像








その小町も1歳になり、さらに落ち着きを見せ始めてくれています。
最近下の子が寝ていると、なぜか必ずこうしてくっついて眠ります。

画像





どんだけくっつきたいんだという話。
今度は息子に習ってパパの添い寝で熟睡中。

画像





昼間はこうして窓辺でくつろいでみたり。
最近は暖かい肌触りの場所を見つけてはウトウトしてます。

画像









毎朝こんな暗くて寒い時間から散歩に行かされてるもんですからね。

画像






帰り道は朝焼けが結構キレイなんですが、小町は全く関心なさそうです。

画像






朝早い散歩ですがけっこう寒さを忘れます。

画像






寒い散歩が終わるとご飯を食べ、ストーブ前にてゴロン。
落ち着いたというより、たるんでますよね。

画像


画像



寝る子は育つとはいうものの…。
寒さに強い柴犬のオーラゼロだね。





あさってから極寒地域に行くのに大丈夫かね君?

画像






そう、お正月はこの小町を連れて初めての遠方への里帰りなのです。
雪国なので渋滞のストレスや環境の変化などの心配が諸々ですが、何とかいい旅が出来れば…!と思います。






来年も亀更新ではありますが、細々と更新していこうと思っていますので、改めてまた小町に会いに来てくださいね
今年スタートしたばかりの当ブログをご愛読頂きどうもありがとうございました

画像





皆様もどうか良いお年をお迎えください









記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


お誕生日おめでとう☆

2012/12/01 20:07
お久しぶりです。
小町です。



画像





小町は今日で1歳になりました。お誕生日おめでとう〜


画像






という訳で、今日は特別にケーキのプレゼント♪
もちろん犬用です。

画像






中身はこんな感じで美味しそう☆
子供も食べたがっていました。

画像






フード以外の食べ物を目の前にかなりそわそわ。
よってマテが出来るのはこの距離が限界(笑)

画像





とりあえず無理やりの記念撮影。

画像





お待たせ。
よし!食べていいよ。

画像





がっつきまくってますね。
犬用とはいえ、人間と同じ食べ物もらえたのなんて初めてだもんね。

画像





何はともあれ、無事1歳の誕生日を迎える事が出来てやれやれです。
激動の1年でしたが、最近は益々落ち着きを見せるようになりました。





今年1月、我が家に来た小町ははこんなにコロコロしてました

画像




小さかったなあ

画像






でも今の小町が断然最高です

画像





可愛い奴でありがとう。
これからも益々よろしくね
Happy Birthday




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


トレーニング最終日

2012/10/11 00:33
先週の金曜日。
ついに訪問トレーニングの最終日を迎えました。




相変わらず先生を大歓迎する小町。

画像




興奮度MAX。

画像




好き過ぎてついに飛びつく。

画像




勢い余って先生も倒れてしまいました。

画像





玄関先で興奮劇を繰り広げているというのに、先生の訪問の時に限っては室内でさらにパワーアップする小町。
我が家に来て小町のためだけに付きっきりで相手してくれる人なんて普通ではありえませんからね。
興奮が一瞬で終わるはずもありません。



最終日となったこの日のトレーニングですが、最近ゲージに入れた小町を落ち着かせるしつけを伝授させて頂きました。
というのも、最近なぜかゲージに入れた途端誰かが周囲を歩くと、中から怒り狂って暴れるようになってしまい…。
小町の勢いでゲージが少々移動してしまうほどの暴れ様。
しかし、この日もまた先生に魔法をかけていただき、その日にスピード解決しました。




お蔭様でゲージに入れて近づいてもこの通り♪

画像




ゲージの真横で画像を撮られようが難なくスルー。
余裕のくつろぎに入りました。

画像






実はお盆の里帰り後の情緒不安定以降、このゲージ生活にかなり影響が出ていたのです。
小町はゲージの中で眠れなくなってしまっていました。
しかし、やはり元々落ち着いていた場所で安定させた方がいいという事で、ゲージで寝かせる&留守番の生活に戻すことに。




更新しそびれていましたが、前回のトレーニングではその解決法を伝授しました。
先生曰く、
「元々ゲージで寝ていた子ですから治るのに時間はかからないはずです」
との事で、1週間くらいですむかなと思っていました。



が、これがたった2日であっさり解決




私はこれまで先生は魔法使いだと思っていましたが、成功したその日は予言者にも思えましたよ。
おまけにわんこの通訳も出来ますし。
本当に百戦錬磨の先生だからこそなせる業の数々。
トレーナー選びの失敗談を何度か目にしましたが、その方々の体験を思うと私は本当に強運だったと思います。
この先生にすがらせていただいて大正解でした。
5月から約半年のトレーニングでしたが、小町を改善に導いてくれただけでなく、飼い主自身の誤った固定観念なども多々改善させていただきました。




おかげ様で猛獣だった小町も、今ではすっかり我が家の可愛い可愛い末っ子です
本当にありがとうございました…!

画像


画像






今回のトレーニングコースは終了しましたが、また悩みが勃発したらSOSを出しますね。
なので、お別れではなくまだまだ小町の先生でいてくださいねー!!






記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


琵琶湖ドライブ

2012/09/17 22:45
1週間前のお話ですが、琵琶湖にドライブへ行ってきました。
最近遡り日記ばかりですみません。

画像






場所は彦根市の某湖岸。
彦根は我が家から高速で1時間ほどなので、気軽に琵琶湖を見に行けるんですよね。
小町を連れて出かけるにもほどよい場所です。





ちょっとしたドライブのつもりが、先週のあの暑さ。





足までだよーという前置きでプチ水遊び。
小町は水辺を恐れて近づかず見守るのみ。

画像






やはりそうきたか。
こら!誰が泳いでいいって言った

画像






泳ぎ始めた理由。
「転んじゃって全部濡れたから泳いでも一緒だからいいでしょ?」   
と息子。
こっちはわざと転んだ事くらい分かってるんだよ。
しかもそう来るであろう事は予想済み。
内緒にしといただけで着替えもきっちり用意してましたさ。





そうと分かれば見え透いた演技などもう無用。
思い切り泳ぎ始める2人。

画像







全力疾走の娘。
まさに「走」の文字そのもの(笑)

画像



画像







一方の小町。
泳ぎはしませんでしたが、砂地が気に入った様子。

画像







得意の穴掘りに専念してました。
ココホレワンワン。

画像






夕刻も近づいた頃、雲間からキレイな光が。

画像







途中、タンカーか軍艦かのような影を発見。

画像







船ではなく、多景島という島だそうです。
下の画像をクリックして拡大でご覧下さい。
軍艦そっくりに見えませんか??

画像







夕方の涼しい時間帯に入り、水遊びもタイムオーバー。
この後はお初の彦根城へ。
彦根城は国宝のお城なので、一度間近で見てみたかったんですよね。





なんと運良く期間限定の庭園ライトアップをやっていました。
玄宮園という旧大名庭園です。
凄く素晴らしい眺めで心が洗われる思いでした。

画像








国宝彦根城もキレイに映えて本当に見事な景観でした。

画像







琵琶湖の美しさといい、城下町の雰囲気といい、国宝彦根城の存在感といい、
彦根の街の素晴らしさを改めて堪能できた1日でした。
今度は城下の白壁の町並みをゆっくり散策してみたいですね。








記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ひるがの高原

2012/09/10 22:45
本日2度目の更新です。
前回のエントリもぜひお見逃しなく(笑)




今日までまた一段と更新が遅れていましたが、8月末に出かけた(どんだけさかのぼってんだか)写真をUPしますね。
お盆休みは小町をほったらかして随分と楽しい思いをしてきたので、その後の週末は小町中心で遊びに行く事に。




涼しさを求めて岐阜県の避暑地へと出かけてきました。
目的地はひるがの高原にあるまきばの森
森のドッグランです。

画像






本当に森でした。
涼しくて凄く気持ち良かったー!!





とにかく広い。
子供も喜んで森林浴を楽しんでました。

画像






他にもワンちゃんグループもいたんですが、小町は全く近づかず。
なぜなら、大きなワンちゃんばかりだったから(笑)
ライオン並みの大きさの子だらけでした。

画像






他のワンコに見つからないようパパの元へ戻るヘタレ小町。
2人でしばらくまったり遊んでいました。

画像








ドッグランなのに走る画像がないのが残念。
今回は走る画像が恐ろしく不出来だったため、掲載を断念しました。








しか〜し、最後に小町のこんなカワユイ笑顔がバッチリ撮れたからよし♪

画像









ここなら何度でも来たいですね。
心身ともに凄く癒された1日でした。








記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


再び反抗期

2012/09/10 22:03
またも亀更新になりました。
今日は8月後半からの小町の変化について。
お盆に1週間置いてけぼりになった小町。
そのせいなのか、実は少し情緒不安定に陥っていました。



とにかく警戒が凄いんですね。
コマンドもほとんど無視。
今まで隠れてコソコソやっていたイタズラも目の前で平気でしでかす、などなど。



もうほんのちょっとした事でガウルルル

画像





だいぶイジケさせてしまってたようです。




そして数日後のトレーニングにて。
これにはトレーニングの先生もすぐに気づいた様子。
小町の顔の表情がいつもよりかたいの何の。



「思った以上に影響が出てしまってますね」



と、先生もやや驚きの反応でした。




しかし。
いつもの先生大好き攻撃は欠かさず。

画像





先生ナデてナデて〜。

画像





喜びすぎ。

画像





この日はカッパをスムーズに着せる練習をお願いしていました。
いつものように難なく軽やかに華麗な技を披露する松本先生。

画像





小町もおとなしく先生に従ってトレーニングに集中していましたが…。





途中でブチ切れ…!!






この日、初めて先生に思いっきりり歯向かいました小町。
牙をむくとはよく言いますが、本当に信じられない光景でしたね。
あまりの怒りっぷりに収拾がつかなくなり、あえなくトレーニングは断念。
一度怒りスイッチが入ると長いんです、この子。




またも一からやり直しか…という脱力感に見舞われる私。
先生からは、





「環境の変化からくる情緒不安定でしょうから、機嫌のいい時に出来るだけ体を撫でるコミニュケーションをとってあげて下さい。」




との事で、撫で方のコツやタイミングなどを細かく教えていただきました。
その後、なでなでタイムをこれでもかというほどに増やしてみると…。





なんと2,3日でいつもの小町に元通り





良かった。
本当に良かった…!!
それだけ寂しい思いをさせてごめんね。
それでも気持ちに応えてくれてありがとね小町。





てんやわんやでしたが、先生の適切な助言のおかげで我が家にもまた平和が戻りました。
子供達ともすっかり兄弟しちゃってます。

画像





まさかオモチャを目の前に、ジャマをしない小町が存在するとは知りませんでした。

画像





存在しませんでした。

画像






この後オモチャの1つをくわえて逃げましたとさ。








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ただいま小町〜!

2012/08/31 17:16
とんでもなく更新が遅れてしまいました。
お盆帰省も終わり、8月中旬には無事自宅の方へ戻って小町と再会する事が出来ました。



小町ただいま〜!!

画像






帰省後、じいちゃんばあちゃん宅に駆けつけた私達家族。
小町は感激のウレション&号泣でお出迎えしてくれました。
もう可愛すぎるこの子、可愛い〜!!会いたかった!!


画像





やんちゃの激しい小町ですが、預かる方もけっこう手こずった点も多々あったのではないかという心配も。
しかし、威嚇や反抗は全くなく、その点は本当におりこうさんにしてくれていたそうです。




が、いたずらな面々は変わりなかった模様。
お盆の真っ只中、ばあちゃんが少し目を離した隙に仏間のゲージをクリアし、仏壇のろうそくを全てかじる、
ばあちゃんがトイレから戻ると、キッチンテーブルに乗ってヤバイ!という顔で固まっていた、
など、いずれもばあちゃんがその場から少し席を外した間にやらかしていたという…。




そして夜は異変が発生していたようです。
どうも夜鳴きをしていたようです…。
ばあちゃんが寝室を小町の傍に移してやっと治まったとか。
お邪魔し慣れている場所とはいえ、小町には環境の変化で不安も大きかったようですね。




そんな不安定な状態の中、一度も威嚇や反抗がなかったというのが実は凄い事でして。
環境の変化には不安があっただろうものの、じいちゃんばあちゃん自体には、一切の不信感がなかったんでしょう。
それだけいかに大事に預かってもらえたかが分かります。




たくさん可愛がってもらえて良かったね、小町。

画像






そんなありがたい環境のおかげで、私達も里帰り先のあちこちで思う存分夏を満喫させていただきました。





本州の最西北端、山口県の角島大橋まで出かけてきました。
本州でこれほどのコバルトブルーの海岸は珍しいんじゃないかと。

画像





すっごい透明度。

画像





遠浅なので子供も安心です。
くらげがいなければなお良かった。

画像





同じく山口県。
岩国市錦町のとことこトレインに乗りました。

画像




光のトンネルです。
ここではトレインから降りて記念撮影も可能です。

画像




こちらは広島県。
お盆といえば親戚との酒盛り再会。
今年はお初、30名以上にも及ぶ親族大集合でした。

画像





先日採ってきたという鮎の山。
100匹近くが塩焼きに。

画像





この他、そうめん流し、スイカ割り、花火、そしてなぜかヨーヨーすくいや鉄板焼きそばまでも登場。
もはやただの親族の集まりとも思えないレベルに。
まさに小さな町のお祭り状態。
この日のインパクトの強さといったらなかったですね。
めちゃくちゃに楽しい夜でした。




どれもこれも小町のお留守番の頑張りと、じいちゃんばあちゃんのお世話があってこそ。

画像






実は夜鳴きの件は、こっちに帰ってきてから初めて聞かされました。
帰省中にいらぬ心配がかからぬよう、ばあちゃんが気を遣ってくれたようです。
1人で眠れなくなるクセをつけてしまったかもしれない、と申し訳なさそうに言われ、初めて知った次第です。
こちらが申し訳ない思いですよね…。
本当に色々とお世話になりました…!




私達ばかり楽しんでばかりではいられない。
遊ぼうぜ小町。

画像







帰省後はとりあえず、近場の河川敷に連れ出して思い切り走ってきました。

画像






この日の夕方は涼しくて最高でした。

画像





先週末、改めて小町と日帰りで出かけましたが、続きはまた後日にでも。
帰省後の異変についてもUPしますね。
またもしばらく大変そう…です(笑)










記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


怒りのトイレシート

2012/08/10 22:50
今日は追加1日目のドッグトレーニングの日でした。



玄関先で先生にウレション号泣を繰り返した後、
それでは飽き足らず、室内で全力疾走を始める小町。
かなーり喜んでいる様子でした。

画像




落ち着いた後も先生から離れず。

画像




と、今日もハシャギまくりの再会です。



これでも随分と落ち着いてきた小町ですが、実はこだわりの怒りというのがまだ若干存在しております。
トイレシートを取り替える時になぜかものすごく怒るんですよね。



この時は凄い顔で威嚇します。
その表情ときたらまさに猛獣そのものの部類です。
なので、シート交換の際は、小町が見ていない時にささーっとやって過ごして平和を保っていました。
しかし、やはり怒る要因は解決しておいた方がいいという先生からのご指摘が。
怒らせる回数を減らした方が、より穏やかになるのだそうです。





という訳で、今日はトイレシートを使って小町の警戒をほどくトレーニングです。
シートを持った先生に早速反応する小町。

画像






あえて小町の横に座り、シートを使って楽しく小町の警戒をほどく先生。
さすがお手の物です。

画像






お次はシートを問題のトイレに近づけます。
落ち着きなく反応する小町。
しかし、先ほどの華麗なワンクッションのおかげで、怒りには達していません。

画像






シートを持ったままトイレから離れたり近づいたりを繰り返すうちに、次第に落ち着いてきました。

画像





落ち着きを通り越し、完全にどうでもよくなってきた様子。

画像





寝てしまいましたね。

画像




シートに興味を持たなくなり、もはや眠りを優先。
大成功です。





だいぶ緊張していたんでしょう。
途中緊張が解けると同時に一気に疲れが出たようです。

画像



えらい。
よく頑張ったね小町。




この後、先生との雑談で紙きりが趣味だという話になりまして。
その場で切り絵をあっという間に作って見せてくれました。
子供達もこれには大喜び!

画像





子供のリクエストにより柴犬とクモも作ってくれましたよ。
お見事

画像





そんなこんなで、今日の訪問は」小町のみならず、子供達まですっかりお世話になってしまいました。
先生、どうもありがとうございました。





さあ、明日の夜で小町とはいよいよしばらくのお別れです。
いざ出発が近づくと強烈に寂しいものですね。
色々と不安ですが、これを気にまた少しでも成長してくれたら…と思います。



画像





小町、じいちゃんばあちゃんにしっかり可愛がってもらうんだぞー。
おりこうしててね♪









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


抜け毛完了間近

2012/08/09 22:59
6月から続いていた小町の抜け毛。


この暑い中まだ続くのかという勢いでした。
が、先日のお風呂のおかげで、見事にわっさわさと抜けてくれました。


これでもほんの一部。

画像



1日でこの量の何倍もの毛が。
誠に爽快なブラッシングでした。



床にランダムに散らばる抜け毛の数々。
掃除機をかけた後でも短時間でこの状態です。

画像




しかし、抜け毛生活もクライマックス間近だと思えばそんなもん問題なし。
どんどん抜けてくれ。



そして数日後。
毛の段も取れ、夏の完全体間近の小町です。

画像





お盆はじいちゃんばあちゃんちに1週間ほどお泊りになる小町。
それまでには抜け毛を完了させたかったんで、何とか間に合いそうです。



これまた寂しい話、私達は私の実家のある遠方へ里帰りなので、しばらく小町とは離れ離れになってしまうのです。
連れて行こうか、今年だとの里帰りをやめるか相当悩みました。
が、ばあちゃんの、
「小町との関係には自信があるから、気兼ねせずこっちに預けて楽しんできて」
という何ともありがたいお言葉をもらい、思い切ってお預かりをお願いする事になりました。
うちの姑さん、本当にいい人です。



お盆の私の実家では、他の兄弟も合流して小さな姪っ子達も来ます。
それで、小町を室内には入れられないという事、
落ち着いてきたとはいえ幼い子供にはまだ油断出来ない事、
何より長距離の移動に小町が耐えられるだろうか、
などと色々配慮した結果、今年の夏はまだ連れて行くには早いだろうという判断をしました。



それに備えて、ばあちゃん宅ではちょこちょこ小町を連れていったり、お泊りをさせたりと、お盆休みに備えて準備を進めているところです。



小町、寂しがらないかなあと心配していたのも束の間。

画像





小町ママ自身がかなり寂しいんじゃないかと心配…です。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トレーニング追加決定♪

2012/08/02 23:38
またも更新がご無沙汰になってしまいました。


夏休みに入ってから息つく暇もなしの日々を送っております。
しかも朝からやかましすぎな毎日です。
小町もろくろくゆっくりも出来ません。
きっと、何で最近家にみんないるんだろうと不思議に思っている事でしょう。
暑い上にうるさい毎日でごめんね。


あと1ヵ月。
あと1ヵ月だけ耐えてくれ小町。

画像




小町はただいま夏の抜け毛真っ最中。
今日お風呂に入れたらごっそりと抜けて段が出来ました。

画像




6月から抜け毛が始まってますが、終わりが見えません。
夏の完全体が早く見たい小町ママです。
掃除も大変な事ですし。



さて、すっかり日にちが経ってしまいましたが、先週の木曜日はドッグトレーニングの日でした。
例によって先生大好き攻撃の小町の図です。

画像



狂喜により画像がうまく撮れずブレまくっています。
ちなみに、ゲージ上においてあるベッドの中の茶色い物体は小町のアレではありません。
透明の小皿に入ったトレーニング用のフードです。




実はこの日がトレーニング最終日になる予定でしたが、短期コースで追加をお願いする事にしました。
小町もだいぶ落ち着いてきたので、もう少し改善を伸ばしたいという思いです。
それと先生にもう少し会いに来て欲しい、という小町と私の寂しんぼうなお願いも込めて。





という訳でこの日も楽しく凛々しくトレーニング開始です。
この日は前回よりレベルUPしたマテの練習です。

画像




廊下へと退室した先生からマテの指示。
オスワリでそれに従う小町の図です。

画像



やんちゃ小町ですが、トレーニングの集中力はけっこうあるんですよね。
この集中力を飼い主が生かしきれてなかった…!



このマテの徹底は色んな場面で役立つようです。
拾い食い、道路の飛び出し、脱走など、あらゆる危険から愛犬を守る事が出来ます。
同時にこのトレーニングを続ける事によって、飼い主にも咄嗟のマテの指示が身につくようにもなります。



現在、小町もお蔭様で結構な確率でピタっと止まる条件反射が身についてきました。
同時に私もマテ!と瞬時に言えるようにもなり、トレーニング以外の時間で成功する回数も増えました。
これには感動ですね。
もちろん失敗も多々ありですが、トレーニング持続で頑張りたいと思います。



それにしてもトレーニング初期に比べて、小町は行動も性格も随分と落ち着いてきました。
最初は夏バテかと心配したほどなんですが、思えば今月で8ヶ月に入ったんですよね。
人間で言えば中学生くらいかな。
どうりでクールな一面が増えてきたはずです。



今やかつて敵対視していた息子ともすっかり和やかムードです。
朝から窓辺で仲良く涼む2人の図。

画像




もうすっかり‘お姉さん‘かな。

画像






お知らせ

小町のトレーナーの先生の所属するリバティーペットケアカレッジさんが、こまちAngleを紹介して下さいました。
ワンぱくブログにてぜひご覧下さい。
先生、ベタ褒めなるご紹介どうもありがとうございました。


次回も小町と楽しみにお待ちしています☆




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


梅雨明けドッグラン

2012/07/23 21:55
すっかりご無沙汰してしまいました。
久々の更新です。
仕事が立て込み、ブログを書く時間と体力に余裕をなくしておりました。
決して年齢のせいではなく、今流行の夏バテだと思いたい今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか。



更新しない合間に梅雨も空け、子供達も夏休みに入りました。
これから1ヵ月以上、賑やかでウンザリする活気のある日々へと突入です。



今日は親子友達の3グループで、それぞれの愛犬を連れて近所のドッグランヘ行ってきました。
お馴染みヨーキーのトトちゃん、
そして当ブログ初登場、パピヨンのリロちゃんが参加です。

画像




ドッグラン!ていう画像を貼りたかったんですが、ワンコ達はしばらくこの水道付近でおとなしくご挨拶開始。
暑さでやっぱり走れないかな。
数日の涼しさは昨日までだったようです、残念。



トトちゃんと小町はリロちゃんとはお初のご対面です。
2匹ともお初のリロちゃんに興味津々♪

画像





リロちゃんの大人の対応のおかげで、小町もトトちゃんもいつもより落ち着いた挨拶が出来ました。

画像





ハジメマシテー。

画像




トトちゃん同様、このリロちゃんも小町をほとんど警戒してない様子でとりあえずはホッ。
涼しければワンコみんなが無邪気に走り回る姿があったんだろうなあ。




でもこういう図もカワユイのでした。

画像






ベンチを木陰に仲良く雑談(?)です。

画像





いつもながらトトちゃんのフセは滑稽です。
体の一面をベタッと地面につけるこのポーズ。

画像



彼は時にこのまま前進します。
その有様たるやまさに現役自衛官のそれ。
ススメ!ていうコマンドでこれやってくれないかな。




そうするうちに気温が徐々に上がってきたのでお外遊びはここで断念。
熱中症になると大変です。
小さめですが、室内にもドッグランがあるのでそちらに移動しました。

画像




ここでやっとリロちゃんの可愛いお顔の激写に成功。

画像




可愛すぎるけど男の子なのです。
お外で会うリロちゃんはいつもよりも一層落ち着いた感じでした。
非常に落ち着いた賢いワンちゃんです。



今日はどの家族も子供がいるので大変な騒ぎでした。
特にうちの息子。

画像



この息子が激しいので、一番小さいトトちゃんを踏み潰すんじゃないかと目が離せませんでした。



途中でスタッフの方が、皆さんを撮りましょうか?と言って下さり、思わぬ記念写真が。
わんこより人間が多いドッグランになり申し訳ございません。

画像




平日なのでこの日も運良く貸し切りドッグラン。
わずかな時間だったけど、楽しいひと時でした。
トトちゃん、リロちゃん、また遊んでね!



夜の小町です。
遊び疲れたのかぐっすりでした。

画像




いい夢見ろよ♪





記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


拾い食い防止トレーニング

2012/07/12 22:44
昨日はドッグトレーニングの日でした。



まずはお外で狂喜の号泣&ウレションで先生をお迎えした小町。
中に入った後も甘える甘える。

画像




今回は拾い食い防止のトレーニングです。

画像




小町は室内の落し物全てに執着します。
落し物は特に子供のものが多くて、しかも消しゴムや鉛筆、キャップなど、飲み込んでも危ないものばかり。




前回のマテとは違い、今度は食いしん坊小町にフードを使ってマテの練習です。

画像





この日もまた、これがあの小町なのかと疑うほどの従順ぶり。
フードを目の前にしても食べません。

画像





時にはもがき、画像もブレます。
それでも我慢の小町、えらいぞ小町。

画像




待ての最中のアイコンタクト。
次第に余裕が出てきました。

画像




えらい、よくやったー!
褒められて思い切り先生に抱きつく小町。

画像




一旦甘えるとやめられない止まらない。
小町は本当に先生が大好きです。

画像





今回は9度目のトレーニングで、依頼したコースは10回のみ。
なので、名残惜しくも次回が最後のトレーニングになるのです。



後で聞いた話、小町の噛み癖ピークの頃の私は傍から見てもけっこう参っていたようです。
それを聞いて初めてストレスが溜まっていた事に気づきました。
今冷静に考えたら確かにストレスなんですが、それに気づかないほど必死だったり動揺していたり。
この時もしもトレーニングの以来に踏み切らないままだったら、何もかも悪化し、きっと犬を飼うんじゃなかったという結論を出した事と思います。



それが1ヵ月半。
小町は劇的に変わりました。
まだ完璧ではありませんが、そこはこれからの私達のトレーニングの維持と根気にかかっています。



まだ油断は出来ません。
昨日、小町があろう事か小町目当てに遊びに来た女の子に噛みつきました。
家族以外の本気噛みは初めてです。
その女の子は犬が大好きで、ずっと小町をかまっていてくれたのですが、小町はトレーニングの疲れでイライラしたのか撫でられている途中に怒ってしまったのです。


うかつでした。
いつもなら喜んで遊んでもらっているはずである事と、他人には本気で噛んだ事が無いのをいい事にすっかり油断してしまっていました。
流血はしていなかったものの、すぐに親御さんの元へ連れ帰り謝罪をしてきました。
女の子は気を遣って、大丈夫痛くないと繰り返していましたが、内心は可愛がっていた犬に突然噛まれて相当ヨックだったはずです。
親御さんからは、病院に行くほどではないから大丈夫との事でしたが、こちらの配慮が足らない結果に本当に申し訳ない思いです。



このような事が二度とないように、トレーニングだけでなく、小町や周囲への配慮や面会のタイミングなどに気を回さなければならないものだとと痛感した次第です。
故に正念場はトレーニング中ではなく、先生不在以降の私達のトレーニングの維持。
松本先生に教えて頂いた術の限りを、気を緩めずに持続していこうと思います。



油断は思った以上に大敵でした。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


楽しい夕方

2012/07/11 23:12
日記がたまってます。
今週は月曜日から立て続けに小町のお客様で賑わいました。



月曜日は久々に可愛いワン友ちゃん達が、それぞれの愛犬を連れて遊びに来てくれましたよ。

画像




ぬいぐるみのようなトイプードルのティアラちゃん。

画像



クールなイケメン、チワワのごえもん君。

画像





うーん。
まだまだじゃれる仲とまではいきませんね…!
小町がじゃれると2匹とも押し潰されそうなので、小町のみロングリードで固定です。
ごえもんくんがいませんが、小町が怖いのかウッドベンチから降りれませんでした。

画像




徐々に落ち着いて休憩する小町。
もう少し成長して落ち着いたら一緒に走り回って遊べるかな。

画像



がっつくのをもう少し控えたら世界が広がるよ、小町!
早くみんなで遊べるようになるといいね。




お次は翌日の火曜日です。
この日の夕方は、トトちゃん親子と近所のドッグランへ遊びに行こうと出かけたんですが、
なんと着いてびっくり定休日。



という訳で、そのままみんなで我が家に遊びに来てもらいました。
トトちゃんママから頂いた画像にて。
可愛いヨーキーのトトちゃんです♪

画像


カットして涼しくなったねトトちゃん。
顔周りはそのままで相変わらずカワイすぎます。



小町のがっつき挨拶もなんのその。
トトちゃん恒例のお尻挨拶はこの日も健在です。

画像





途中、散歩で通りかかったティアラちゃんも登場。

画像




小町はティアラちゃんよりママさんにキャイキャイ。

画像




ティアラちゃんもキャイキャイ参加。

画像




その後、ティアラちゃんは少し遠慮がちにママの後ろへ。
小町とトトちゃんは引き続き挨拶を繰り返していました。

画像




この日も非常に賑やかで楽しい夕方でした。
トトちゃん、ティアラちゃん、ごえもん君、また遊びに来てね☆




さて、夜です。
この日は、小町パパがお外用に犬小屋を買って組み立ててくれました。

画像



とはいっても、外飼いが始まる訳ではありません。
掃除や洗濯の間だけ、いつも外に繋ぐんですが、繋げる場所に全然日陰がないのです。
夏の入ってさすがにもう限界だったので、お外にも休憩場所を設ける事になりました。



さあ、完成の後は私の担当です。
その名はお片づけ。
空いたダンボールにビニールゴミに…。




またこの2人か。

画像




色んな意味で距離が縮まるチビ2人です。




そして本日水曜日は小町のトレーニングの日でした。
続きはまた次回に書きますね…!





記事へかわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


先生の学校にお邪魔してきました

2012/07/08 10:40
七夕の昨日は、小町の先生のホームグランドへ行ってきました。


場所は名古屋市のリバティペットケアカレッジです。
この日は学園祭が行われるという事で、小町を連れてこちらから先生に会いに行こうという事になりました。


画像




ここはトレーナーやトリマーを目指す学生さんの学校と、ワンコのしつけ教室や保育園が揃っており、人もワンコもそれぞれに学べるという非常に充実した施設です。
小町の先生はワンコの教育を主に担当しているそうで、保育園やしつけ教室、そして訪問トレーニングなどをされています。
今日の学園祭は先生からお誘い頂いた事もあり、家族総出でお邪魔してきました。



校内に入ると、それぞれの教室で販売やイベントの催し物が。
金魚すくいやわなげ、ペットグッズの大セールなどもあり、楽しいイベントが盛りだくさんで子供達も大喜び。



小町も生徒さん(?)に遊んでもらったりと嬉しそうでした。

画像




この生徒さんらしき女性の方ですが、小町を度々かまってくれて、なんとおもちゃのプレゼントまで頂いてしまいました。
色々と本当にどうもありがとうござました。



学園祭には他のワンちゃんもたくさん来ていましたよ。

画像



撮り損ねましたが、この直前はお互いに顔を寄せ合ってペロペロしてました。

画像




この後は別のフロアに移動して、大道芸人さんによるイベントへ。

画像





技も凄かったですが、キャラクターそのものも面白かったです。
無言で表情豊かなのが余計にハマりました。

画像




なぜか息子も登場。

画像




わなげのターゲットに挑戦です。
じっとしているだけでOK。

画像




大道芸を楽しんだ後は、O×ゲームの始まり始まり〜。
移動式の回答になるため、小町を連れてフロアの隅へ。

画像




可愛いワンちゃんにコンニチハー。

画像





スタッフの先生にもキャイキャイじゃれてました。

画像





遊んでもらえて尻尾もブンブン。

画像





他のお客さんからも、たくさんかまってもらっていました。

画像




さすがペットに携わる方々の集う場所だけあって、いつものお出かけとは違いますね。
小町も随分とたくさんの人達に可愛がってもらえて、終始興奮しっぱなしでした。




ところで肝心の先生とのツーショット写真が一度も出てきませんが…。
感激の再会!という時に、よりによってスマホのカメラがフリーズしたか何かで起動しなくなり、撮り損ねてしまいました。
もっとじっくりと見て堪能したかったんですが、途中小町パパの仕事が入り、名残惜しくも急遽の帰宅となりました。
急いでいたので先生にはろくに挨拶も出来ないまま消えてしまったのが心残りです。
3日後のトレーニングで改めてお詫びしますね。



帰宅後は、小町はプレゼントされたおもちゃで遊びまくっていました。

画像



すっかりお気に入りの様子です。
どうもありがとうございました。

画像





この学校ですが、なんと偶然にも、私が利用させてもらっている美容院の娘さんが通っている学校だったんですよ。



つい3日前にその美容院にカットに行った時、お互いのわんこ話からトレーニングの話題になりまして。
どこのトレーナーさん?から、そこうちの娘が通ってるとこだよー!となり発覚しました。
いや、もうびっくりです。
同じ名古屋市内ならありえない話ではないんでしょうが、うちの方は名古屋近郊の田舎町ですからね。



県内のしつけ教室という教室からやっと今のトレーナーさんを探し出して、まさかその先生の職場が、たまたまご近所さんの通う専門学校だったとは凄い縁です。
あそこの先生のおかげで嘘のように犬がおとなしくなったと話すと、その美容師さん曰く、



「だろうね。あの学校の先生って、どの先生もみんないい先生なんだって娘がしょっちゅう言ってるよ。その先生の名前も何度か聞いてるよ」



という返事が。
やったー!!と思いましたね。
私自身先生の敏腕ぶりをこの目で見て実感してきましたが、こういう話を人づてに聞くと余計に感激度UP!
こうして人柄の良さや評判が周囲から聞こえてくると、先生に対しても今まで以上にさらに信頼出来ますよね。
嬉しい偶然に感謝感激です。




名古屋近郊でペットのしつけや問題行動で悩んでおられる方がいらっしゃいましたら、一度このリバティペットケアカレッジでぜひぜひ相談してみてください。
他のしつけ教室や出張訓練に比べて格安なのに、トレーニングやアドバイスの質はかなり高いです。
訪問トレーニングは松本かなえ先生という介助犬トレーナーの敏腕女性が来て下さいます。
特に他のしつけ教室や訓練所で失敗して諦めた方には、ぜひお薦めしたい先生です。



お断りしておきますが、ここで宣伝しても私に紹介料が発生する訳ではありませんよ(笑)



顧客としての正直な感想からです。



ちなみに、最初の受付で先生にどこで会えるか尋ねていると、小町の名前を聞いたスタッフの女性の方が、
「もしかしてブログのあの小町ちゃんですか?スタッフでブログ読ませてもらってますー!」
とのお言葉が。
なんというか恥ずかしいやら嬉しいやら。
いつもお読みいただきありがとうございます…!




「本物の小町ちゃんだー!」




と言われた時はこちらの方が感激しました(笑)
リバティペットカレッジの皆さん。
楽しく嬉しい時間をどうもありがとうございました。
未来のトレーナー&トリマーさん達、これからも頑張ってくださいね…!
小町と一緒に応援してます!





記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


ドッグラン発見

2012/07/05 22:13
生まれてお初の夏を迎える小町。
晴れれば蒸し暑く、雨ならば散歩を嫌がるなど、小町にとっては多難な時期に突入です。



う〜ん今日も暑いね小町。

画像



だがしかし。
暑くてもベタベタはするのです。
パパ大好き〜の図。

画像



このポーズを見るといつも下半身が鶏足に見えて仕方がないです。
一度かじりついたろかしら。



今日は曇りだったので、
昨日見つけたばかりの近所のドッグランに出かけてみました。


さすがは平日。
誰もいないので小町の貸し切りドッグランとなりました。

画像



トレーニング目的で来たので、少数かこのくらいがちょうどいいですね。
お友達がいないのは残念でしたが、小町は単独でもかなり嬉しそうでした。




ノーリードはやはり動きが軽やかで気持ち良さそう。
ジャンプする小町の図。

画像




嬉しいのか。
そうかそうか

画像




さて、肝心のトレーニンングはどうなったのか、なのですが。
実はこのドッグラン、なんと受付の方がドッグトレーナーさんでして。


今日は小町1匹だけだったので、その都度色々と指摘してくれまして。
これはラッキーな展開だったのかもしれませんが、うちのトレーナーさんとは指導内容が全く異なるため、申し訳ない話聞き流すのがやっとでした。
その方がやっている教室を勧められましたが、今他のプロの先生に訪問でお願いしている最中だという事を伝えると、本気噛みや縄張り意識の問題なら、確かに訪問トレーニングが一番いいですね、と納得してくれました。
その後はスタッフさんとして、施設内を使いやすいように親切に対応してくれて色々とお世話になりました。



ただ、他のプロの方の前でトレーニングする事が何となくやりづらくなり、今回は小町を思い切り遊ばせる方向に切り替えて思い切り遊んで帰ってきました。
それはそれでOK♪
雨も降らず、かんかん照りでもなく、今の時期お外で遊ばせるには曇りがちょうどいいですね。




ノーリードで走り回れたので小町も表情豊か。
蒸し暑かったけど満足してくれたかな?

画像





このドッグランですが、人づてにこんなに近くにあると聞いてびっくりしました。
よく利用するホームセンターの敷地内にあったのに、今まで全然気づかなかったんですよ。
この距離なら平日きまぐれに遊びに来れそうです。
今度は少しでもお友達がいると楽しいかな。
あんまりワンコが多い日だと、また悪夢の縄張り意識が復活しそうなので平日オンリーにしておきます。



いっぱい遊べてよかったね小町。

画像





最近いい顔するようになったなあ。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

こまち Angel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる